ホーム » 女性

カテゴリー別アーカイブ: 女性

時間の管理が可能

技術を持った人は、場所を選ぶことなく働くことができる時代になりました。特に女性の場合は結婚や育児などによって退職をする人も多く、社会的な損失という点から考えてももったいないと思います。せっかく社会で得た技術やキャリアですから、家事や育児などをしながらでも生かすことができると、より生活が豊かになるのではないでしょうか。

在宅勤務での雇用も増えてきています。大きな企業では、状況に合わせて在宅勤務も戦力と考えているようです。職種には制限がありますが、インターネットの環境が整っていたり、またパソコンでできる仕事になってしまいますが、在宅勤務が可能なのは、時間にも心にもゆとりが生まれてくるのではないかと考えられます。

また在宅勤務の女性を対象にしたオフィスも、最近では注目を浴びています。
保育施設とオフィスが融合したものです。これは子供の様子を見ながらデスクワークができるように配置されていて、子供に世話は保育士がしてくれますが、その様子をガラス越しに見ながら仕事ができるオフィスです。契約者が増えつつあるようですが、これからはこのような在宅勤務という働き方はもっと多様化しそうに思います。

最近ではプログラマの在宅勤務が増えているようです。収入は、手掛ける案件にもよりますが、フルタイムで働いているときに比べると、若干減るという意見が多いのですが、収入が減った代わりに家族との時間などになるので、差し引きすると変わらないように思います。また勤務時間が制限されていることもないというのも、魅力になっているようです。プライベートの時間と仕事をする時間の割り振りは、自分で管理できるのはとても有効に時間を使えると思います。